一日一進

50代男らんちょ~のブログです。龍神系チャネラーです。スピリチュアル、神社巡り、車、映画が好き。日々の気付きを綴っています。パワーストーン情報あり。

手取り早くハイヤーセルフとつながる方法、宇宙意識を知る

   

インターネットで「ハイヤーセルフとのつながり方」を調べてみると、うだうだと理論が書いてあって、はっきり言ってうざいですねー。

もっと、シンプルに行きましょう!!

というわけで、私が短期間で手取り早くハイヤーセルフにつながる方法を紹介します。

誰でも簡単にできるやり方です。瞑想の手順も教えます。宇宙意識へもコンタクトしてみましょう。

誰もがハイヤーセルフと共に生きる時代になりました。

スポンサーリンク

短期間でハイヤーセルフとつながる方法

ハイヤーセルフにつながるには、次の3つを実践してください。

ポイントは『無』の状態をつくり出すことです。

無の状態をつくり出せば、ハイヤーセルフを自然と感じます。

そしてもう1つ、自分の本心で行動することが重要です。

自分に問いかけ、自分が本心の思う通りに生活してみます。

そうすることで、自分の本体であるハイヤーセルフを強く感じるようになります。

時には、ハイヤーセルフが貴方の顕在意識(自我)へメッセージを送ってきます。

やり取りがスムーズになれば、貴方は自在にハイヤーセルフへコンタクトできるようになります。

ハイヤーセルフとつながる3つの方法

1、欲望と不安を全て捨てる

2、気の進まないことはしない。気の向くことだけをする。

3、瞑想をする

以上

凄くシンプルな方法です。個人差がありますが確実にハイヤーセルフへコンタクトできます。

瞑想のやり方について

瞑想のやり方は、ご自身が心地良いと思うものを選んで下さい。

特に形にこだわる必要はありません。こだわれば、それが執着となり、ハイヤーセルフをブロックしてしまいます。ご注意ください。

私の瞑想法を紹介します。

【瞑想の手順】

1.アラームをセットします。瞑想時間は15分~20分くらいです。慣れたら自分の好みで瞑想時間を決めます。

2.椅子にゆったりと腰かけ、背筋を伸ばしリラックスします。

3.手を膝の上に置きます。目は瞑るか半眼にします。

4.ゆったりと深い呼吸を数回し、その後、自然なリズムのままにします。体の力を抜いて行きます。

5.雑念が湧いたら手放します。手放せない場合は、そのまま放っておいても構いません。

6.とにかく自然にまかせて、ゆったりと時間を過ごします。

7.アラームが鳴ったら、ゆっくりと目を開け、瞑想を終えます。

以上

ハイヤーセルフと話す方法

日常生活の中で、ハイヤーセルフと対話することをオススメします。

ハイヤーセルフと話すことで、ハイヤーセルフとのパイプの通りがスムーズになります。

ハイヤーセルフを意識して話しかけてみてください。

問いかけたら、それに対する答えに集中して下さい。

感じることに集中してください。

答えに集中していると、もう一人の偉大なる存在を意識するようになります。

何か困ったことが起きたら、ハイヤーセルフへ話しかけてみます。

「自分はどうするべきか?」

「自分は何を選ぶべきか?」

ハイヤーセルフへコンタクトしてみてください。

はじめは自問自答でも構いません。

ハイヤーセルフからの答えの通りに、行動するようします。

何か起こった時は、ハイヤーセルフと共に難局を乗り越える習慣を身に付けましょう。

困った時、誰か他人に相談してはいけません。

他人に悩み事を漏らせば、ハイヤーセルフへ向ける気持ちが薄まります。

自分のことは自分で解決する意識を持ちましょう。

そうすることでハイヤーセルフを近くに感じるようになります。

ハイヤーセルフとつながる近道です。

スポンサーリンク

ハイヤーセルフの夢を見た場合は?

ハイヤーセフルの夢を見ることは、ハイヤーセフルと一体になったことを意味します。

夢には全て意味があります。

自分の顕在意識とハイヤーセルフとのパイプが開通しました。

日常生活の中でハイヤーセルフを意識し、ハイヤーセルフからのメッセージを大切にしてください。

ハイヤーセルフと潜在意識の違いは?

ハイヤーセルフと潜在意識はイコールだと考えてください。

生活する意識を顕在意識といいます。自我のことです。

それに対して、自分の本体をハイヤーセルフ、真我、潜在意識と呼びます。

ハイヤーセルフ、真我、潜在意識は自分の本体のことで同じ意味です。

ハイヤーセルフと守護霊の違いは?

ハイヤーセルフと守護霊は違います。

ハイヤーセルフは自分の本体のことです。

大いなる自分のことです。

もう一人の自分です。

それに対して、守護霊は自分を守る霊体のことです。

ご先祖様をはじめ亡くなった方の意識体が縁あって、貴方を守ってくれています。

アセンデットマスターが守護霊として付く場合もあります。

※アセンデットマスター
天界にいるかつて地球に存在した高尚な魂をもつ人達のことです。イエス、仏陀、空海などのことです。

まとめ

最後に、ハイヤーセルフとつながるには「既につながっている」と思い、そのように振る舞うことが大切です。

つながろうと思えば、それが執着となり、ハイヤーセルフをブロックします。

ハイヤーセルフとつながることは、執着を手放すことです。

全ての執着を手放すことと言い換えても良いと思います。

欲望や不安を捨てて、無の状態になった時に、ハイヤーセルフは無言の言葉を貴方へ投げかけて来ます。

スポンサーリンク

 - スピリチュアル