一日一進

50代男らんちょ~のブログです。龍神系チャネラーです。スピリチュアル、神社巡り、車、映画が好き。日々の気付きを綴っています。パワーストーン情報あり。

【スピリチュアル】「離婚の意味」と「学び」は?

      2017/11/29

男女愛の悩みは尽きないし、男女愛は永遠のテーマです。

今は、テレビのワイドショーでは船越さんと松居一代さんの離婚騒動が勃発しています。

いったい、どのような結末を迎えるのでしょうか?

個人的には、「離婚問題は、当事者のみでやってくれ!!無闇に周りの人を巻き込むな!!」と言いたいですが、お二人にとり大変なことなのでしょう……。

傍から見ていると、松居一代さんが不満をまき散らしているように感じます。二人でしっかりと問題と向かい合い解決してほしいものと思います。

船越さんは調停や裁判の準備があるようなので、こうなると、落としどころの問題なのですかね?

スピリチュアル的に言えば、調和する点を探すことです。

そこに尽きると思います。

さて、今回は、スピリチュアルにおいての「離婚の意味」と「学び」について書きます。

キーポイントは「調和」です。

そのあたりのことを書きます。

スポンサーリンク

スピリチュアルにおいての離婚の意味は?

まず、神様は離婚を勧めたり、離婚しないことを勧めたりはしません。

宇宙には自由の法則が働いています。

あくまでも個人の選択には自由があります。

選択の自由こそ宇宙の法則であり、スピリチュアル的には、そこには学びがあるだけです。

「離婚問題に直面した男女が、そこから何を学び、何を選択するか?」ということです。

それ以上のことでも、それ以下のことでもありません。

離婚に直面する意味は3つあります。

スピリチュアル的に考えて、離婚の意味は3つに分けられます。

次の3つです。

1、パートナーとの学びの卒業

2、二人で乗り越えるべき課題

3、パートナーとしてのズレが大きくなり、修復が出来ない

それぞれ説明します。

1、パートナーとの学びの卒業

まず、現在の結婚相手との学びが終わり、卒業の意味合いで離婚となる場合があります。

しかし、これは稀なケースで、かなり高い意識を持った夫婦に起こることです。

縁の薄い人とは結婚することはありません。

結婚に至ったということは、スピリチュアル的には深い縁があります。

生前に「生まれたら結婚して、お互いに魂の学びをすること」を約束しています。

過去世のカルマがある場合もあります。その場合はカルマを清算するために結婚しています。

結婚し、二人に起こる試練を乗り越えることで、過去世のカルマを解消します。

無事に学びを終え、過去世のカルマを解消できると、現実において自然なかたちで離婚となります。

2、二人で乗り越えるべき課題

「離婚の危機は二人で乗り越えるべき課題」

というのが一番多いケースです。

人間関係の中で一番難しいのが夫婦関係です。

生まれも育ちも違う男女が長い間一緒に暮らすことは大変なことです。

しかも、お互い助け合いながら生活することは難しいですね。

でも、そこに学びがあります。高いレベルの魂の修行が可能となります。

二人とも、その難題をクリアすることで、飛躍的に魂の波動を高めることができます。

「もう絶対に無理…」と感じることにこそ、最大の学びが隠されています。

二人で協力し、愛を持って学びをクリアすることで、貴方もパートナーも、地球学校でハイスコアを獲得することができます。

宇宙は、その人が越えられない学びを与えません。少し背伸びして頑張れば、超えられる試練しか与えません。

目の前の離婚問題も頑張れば必ず超えられます。

まずは、直面する男女愛の問題を解決することです。

3、パートナーとしてのズレが大きくなり、修復が出来ない

二人の間の意識の大きなズレが生じた場合も離婚問題に直面します。

この場所の大きなズレとは、修復不可能なズレのことです。

小さい意識のズレは、あくまでも二人で乗り越えるべき課題です。そこをしっかり見分けることです。

夫婦のどちらか一方がスピリチュアルの重要性に気付き魂磨きをし、一方がまったく無関心な場合、二人で意識に大きなズレが生まれます。

こうなると同じ船に乗っていることが難しくなります。

お互いに別々の方向へ進むことがハッピーだったりします。

男女のどちらか一方が魂磨きをした結果起こる離婚のかたちです。

スポンサーリンク

スピリチュアルにおいての離婚の学び

男女が出逢うとラブラブ感に包まれます。

しかし、ラブラブ感は宇宙のギフトです。出逢った男女への祝福のギフトです。一時的なものです。

ラブラブ感は絶対に覚めます。1年~3年もすれば、ラブラブ感を感じなくなります。

これが一般的はカップルで、とても正常なことです。

そして、ラブラブ感が覚めたところから男女の魂の修行が始ります。

生まれも育ちも違う男女が1つ屋根の下で暮らせば、意見や思考が食い違うことが起きます。

その時に、「相手の立場をどれだけ考えることができるのか?」そこが大切です。

相手の立場や考えを受け入れて、大きな愛で包む学びを体験します。

とは言っても、「自分の信念を曲げろ」ということではありません。

相手と自分の調和点を見つけることが重要です。

結婚生活においても、問題が発生する度に調和点を見つけられれば、結婚生活は続きます。

しかし、調和点が見つけられなり、それが続くと、徐々に二人の亀裂が大きくなっていきます。

亀裂が大きくなり、修復不能となると離婚問題が持ち上がるということです。

離婚をスピリチュアル的に考えれば、そこには男女愛の学びがあるだけです。

いかに調和点を探すか?

その学びがあるだけです。

二人が調和する努力をすることです。

二人のどちらかが、あるいは両方が調和を探すことを怠れば、離婚となるわけです。

スピリチュアル 離婚の兆候

スピリチュアル的に見た離婚の兆候は色々とあります。

一番多いのが、コミュニケーションができなくなることだと思います。

「もう、話しても無駄…」「話したくない…」となります。

これが離婚の兆候です。

要は会話がなくなります。言葉のキャッチボールができなくなります。

コミュニケーションができなくなると、夫婦に起こる問題を解決することができなくなります。

当然、調和を探すことができなくなり、離婚へ向かい一直線に進むわけです。

離婚したい?ちょっと待て!!

「離婚したい!!」

その気持ちは分かりますが、今一つ待った方が良いですね。

そして、二人の調和点を探すことです。

かなり難易度の高いことですが、そこに挑戦することです。

そこをクリアしない限り、たとえ離婚をしても、(スピリチュアルの考えでいえば)また同じ学びが巡って来ます。

その時に辛い体験を再度するよりも、今踏ん張って、離婚問題をクリアすることが重要だと思います。

お互いにとことん話し合って、お互いが納得して離婚するなら、それはスピリチュアル的に学びを超えたことになります。

「離婚したい!!」という気持ちは分かりますが、踏ん張って、今の離婚問題と向き合うことが大切です。

直面する問題から逃げないことです。

まとめ

スピリチュアル的に離婚を考えると、そこにはただ男女愛の学びがあるだけです。

「離婚したい!!」という気持ちは分かりますが、今一度、本当の自分と向かい合い、直面する離婚問題を乗り越えることです。

相手の責任にするのではなく、自分の学びとすることが解決のポイントです。

そうすることで魂の波動は飛躍的に高まります。

学びを解決すると離婚問題が解消します。

結婚生活が続くか、二人とも納得するか、それは二人次第です。

どちらに転んでもハッピーな気持ちのはずです。

離婚問題から逃げずに向かい合うことが重要です。

■関連記事

>>スピリチュアル視点で見た離婚の選択、今、離婚すべき?

スポンサーリンク

 - 日記 ,