一日一進

50代男らんちょ~のブログです。龍神系チャネラーです。スピリチュアル、神社巡り、車、映画が好き。日々の気付きを綴っています。パワーストーン情報あり。

妻の浮気対策をスピリチュアル的に考える【まとめ】

   


どうも!

らんちょーです。

今回も浮気に関するお話です。

前回は夫の浮気対策について、スピリチュアル的な切り口で書きました。

■前回記事

>>夫の浮気対策をスピリチュアル的に考える【まとめ】

今回は妻の浮気対策について書きます。

夫の浮気対策の記事と同様に、あくまでもスピリチュアル的な視点からの意見です。

法律や現在の倫理などとは関係ありませんので、ご了承ください。

スポンサーリンク

妻の浮気対策

「妻が浮気をした……」

夫はどう対応すべきか?

貴方ならどうしますか?

離婚をする?

浮氣相手と別れさせる?

許す?

離婚できずに、だらだらと仮面夫婦でいく?

いくつか選択肢があると思います。

僕だったら、離婚を選ぶと思います。

女性の浮気は男性の浮気と違い、二人の関係の終止符という意味があります。

男性の場合、浮気相手とキッパリと別れて、元の鞘へ戻る選択も多分にありますが、女性の浮気の場合はかなり困難です。

夫の浮気の記事でも書きましたが、男女の性質に違いがあるからです。

男女は同等ですが、同質ではありません。

男性は「大切な人」と「性を結ぶ人」が別々ということが多分にありますが、女性の場合は、「性を結ぶ人」が「大切な人」です。

もう一度言うと、「性を結ぶ人」=「大切な人」です。

なので、妻の浮気の場合、最も大切と思う存在が「夫」から「浮気相手」に移ってしまっています。

夫婦の絆を取り戻すのは、かなり難しいと思います。

次に、人間の仕組みを見てみます。

精子と卵子の関係を見れば、男女関係のあるげき姿が分かります。

卵子は数多くの精子の中から1つの精子しか選びません。

一卵性双生児も二卵性双生児も、基本は1対1の関係です。

一卵性双生児は1対1が細胞分裂したものだし、二卵性双生児は1対1が2組ということです。

精子と卵子の関係は「女性の本能が、数多くの中から一番優秀な遺伝子を1つだけ選ぶこと」をあらわしています。

神様は、そのように女性をつくりました。

なので、スピリチュアル的な視点でみると、女性が複数を相手にすることは宇宙の理に反しています。

宇宙の理に反した生き方をすれば、運勢に落ちるし、真実の愛へは向かいません。

そういった理由から、妻が浮気をした場合は、離婚を考える必要があると思います。

だらだらと仮面夫婦などを続ければ、不調和の波動を生み、お互いが不幸となります。

妻が改心しない限り、別れを選らんだ方が幸福への道が開けると思います。

スポンサーリンク

妻の浮気の兆候

ファッションや趣味が、いきなり別人にように激変する女性がいます。

例えば、運動が嫌いなインドア派が急に山ガールになったり、ジーンズばかりはいていた女性がミニスカートをはくようになったり…。

持ち物から化粧品から、言葉使いまで変わることがあります。

ファッションや趣味が突然変わるのは、その裏に新しい誰かがいる証です。

浮気の兆候かもしれません。

浮気へ対する復讐

夫の浮気の記事で書きましたが、復讐だけは考えない方が良いですね。

復讐の波動は、極端に低い波動です。低波動です。

低波動を起こせば、低波動の現実を引き寄せますので、貴方がマイナスです。運気がめちゃ下がります。

新しい出逢いへ向かう

妻が浮気をした場合、妻が浮気相手とキッパリ別れて改心しない限り、離婚の道を選ぶことが宇宙の理にかなっています。

妻に浮気をされたら、新しい出会いへ向かうのが妥当だと思います。

男が、社会で活躍するのに女性のエネルギーが必要です。

男を支えパワーを送ってくれる女性の存在が必要です。

なので、そういう女性との出逢いを選択するのが男の幸福への道かと思います。

スポンサーリンク

 - 夫の浮気&妻の浮気, 恋愛・結婚・離婚相談